​Webセキュリティ

​導入実績No.1のWebセキュリテイ

i-FILTER
​セキュリテイを意識することのない
安全な業務環境をWebに
​開発:デジタルアーツ株式会社
Webによる外部からの標準型攻撃
​標的型攻撃の温床となる改ざんサイトにアクセスさせない ダウンロードフィルター

​アクセスしただけで感染するDrive By Download攻撃も、サイトに直接埋め込まれたマルウェア(実行ファイル)のダウンロードをブロックすることで防ぎます。

​安全性を確認できたURLにのみ、クレデンシャル(認証情報)の送信を許可します。許可されなかったWebサイトへのクレデンシャル送信を警告することで、正規のWebサイトが改ざんされたフイッシングサイトへの認証情報の漏洩も防ぎます。

​認証情報が必要なサイトが改ざんされていな
いか心配 クレデンシャルプロテクト
​マルウェア感染の疑いのある端末を隔離する

​脅威情報サイトなどのURLにアクセスしたクライアント端末を「i-FILTER」経由で隔離し、管理者へメール通知します。高価なSDN装置などがなくても、インターネット通信をさせないことが可能です。

​SSLデコードなし通信をしている怪しいセッションを強制切断

​アクセスしただけで感染するDrive By Download攻撃も、サイトに直接埋め込まれたマルウェア(実行ファイル)のダウンロードをブロックすることで防ぎます

​Webのホワイト運用に不可欠な高網羅率のDB
​マルウェア感染の疑いのある端末を隔離する

公開されたばかりのWebサイトや検索サイト自体が網羅できていないURLなど、アクセスしようとするURLが未知のURLだった場合は、「i-FILTER」のクラウドDBに通知され、デジタルアーツにてカテゴリ分類したあとにローカルDBに配信し、高網羅率を維持しています。

​日本語コンテンツで「閲覧して問題のないサイト」と判断したものは、1営業日を目安にカテゴライズ。ローカルDBへの配信は、1営業日中に4回実施しています。

詳しくはお気軽にお問い合わせください